上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弔電を送る機会があって、初めて知ったことメモ

亡くなられた方の娘の夫が喪主の場合、夫からしたら亡くなられた方は義父となる訳だ
で、もし、夫の実父が亡くなっていたら「ご尊父様の~」になるのだけど、義父の場合は「ご岳父様の~」が大体正しいらしい
ちなみに義母の場合は丈母様又は岳母様です
らしいと書いたのは日本人の難しいところで、亡くなられた方が実父であろうと義父であろうと、近しい身内のことなので、外から実だ義だと区別するのは失礼って考え方もあり、その場合は一律尊父を使います

勉強になった?
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト弔電

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。