上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直に白状しておきますと、3週間で2本吸っています

一本はベッド付近から発掘されたキャスターマイルド(箱に1本だけ残っていた)
次の日仕事だったのだが、小説読んでいたら丑三つ時
本に区切りをつけるためという言い訳の下

もう一本は職場の同僚と飲んだ時
「タバコここ置いてトイレ行ってくるから、バレないよう吸ってもいーよ」との悪魔のツイート
アルコールで判断力の鈍ったわしには誘惑から逃げられる訳もなく

そんなこんなで3週間経っています
去年の春に一時禁煙した際も、たしか3週間くらいが壁だったような…

ま、今回はも少し気合い入れて頑張ってみます
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト禁煙3週間

says...

Date:2010/10/21 20:51

禁欲は身体に悪し



さ  さ  や  い  て  み  る

says...

Date:2010/10/23 07:08

コメントありがとうございます
禁欲でなく禁煙ね(-.-)y-~
タバコは欲ってのとは違う感じよね
動物的な欲(食欲とか性欲とか)は定期的に必ず湧いてきて、我慢するのは非常にストレスになる
人間としての欲(物欲とか出世欲とか)は頭で考えてるうちに発生して、抑えることもイージー
こういった欲に類するものとは別な感じがするよ

感覚的には外に出かける時には靴を履かないと気持ちわるいとか、マーケットに買い物に行くと始めにカゴを手に取るとかその流れ
行動に習慣が付いているってのが一番近い
お酒=タバコ
コーヒー=タバコ
疲れた=タバコ
電車から降りた=タバコ
そろそろ寝ようか=タバコ
って具合です
ニコチン中毒ってのはメディアが流した悪質な情報であるな
体が欲するのは1日にタバコ1本分くらいのニコチン量らしく
そのため、ニコチンパッチ等も心理的な効果のほうが高いんじゃないかなあ?

わしにとって何よりキツイのは
ベランダ=タバコ
散歩=タバコ
読書=タバコの3点

まあしかし、飲んでなければ「買わない」で回避可能だね
習慣が抜けたら、葉巻パーティーでもしましょうや

says...

Date:2010/10/23 09:59

習慣もだが、やっぱり喫煙は煙となって急速に血管にニコチンが吸収されて、急速に抜ける(約40分)ので、1時間ごとにほしくなるらしい。ニコチンは脳からドーパミン(脳内麻薬)を誘因するので気持ちいいと感じるわけだ。
アルコールと一緒で中毒だで。ただし、アルコールは普通は毎日飲まなくてもいいけど、中毒になればビンもって歩くわけなんで、大概の喫煙者はそこまで達してるわけだ。
まあ、ほんまに病気だわな(*_*)

says...

Date:2010/10/24 11:51

マッシャーさんコメントありがとうございます 

さすがお医者さんと禁煙の知識は凄いですねー

ドーパミンというと臨界突破するときに脳からドクドク出てくる禁断のアレですね!
タバコ吸った時にも出ていたとは驚きです
そりゃ止められんわ

吸いたい欲求ってのはまだなかなか無くなりませんが、体調が日に日に良くなってきているので禁煙は続けれるんじゃないかなーとおもってます

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。