上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先の記事にも書いたのだが、研修行ってまして、メディアに触れない生活してたのでな。
テレビ部屋に無いし、新聞ある部屋寒いし、部屋はウィルコム電波届かないし・・。

情報砂漠から帰還して、まずはテレビとネットで情報収集をしていたのですが、正直テレビには辟易。
こういう時にNHKはド安定かなー。
とおもっていたのだが、案外被災地の状況とか欲しい情報は無いのね。

色々と撮ってないはずはないので、原発の外壁爆破の時と同じような情報規制なんでしょうかね。

■海外メディアが撮影した写真がキツすぎる・・・

■最悪のシナリオという脅しに騙されないために

■仙台市のガソリン事情

■「東電のバカ野郎が!」緊迫の7日間 貫けなかった首相の「勘」

なんか、観光地とか軒並みガラガラの様子。

お前ら、とりあえず義援金出来る限り送って、あとは地元でいいから買い物してこい!
自分のための買い物でいいから!

と言い訳しつつ、わしはこれから電気屋へ行ってくるノシ
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト地震関連の記事

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。