上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20523_1.jpg
仕事をちょっと早めに切り上げて、時をかける少女を見てきました。

岡山ではシネマクレール石関でしか上映していないので、初シネマクレール。
HPで駐車場をチェックしたのだが、さっぱり分からないので天神駐車場に駐車。
(あとで分かったのだが、映画館のすぐ横が駐車場でした。)
あの辺り結構好きな町なのでちょっと歩くのも楽しいのです。

映画を見に来ている人は一般にヲタといわれるタイプの人が多く、なるほど、わしらもこんな感じなのかと妙に納得くしてしまう。
で、チケット買って入場。
入場はチケットの番号順。そして、場内飲食厳禁。途中入場なし。
映画がすごく好きな人のための映画館なんだなと思う。

肝心の時をかける少女
なんか中盤眠いところもあったが、絵が好き。
後半はちょっとどきどきした。
時間を前後しちゃうのでちょっと理解できないところがあったりして、もう一回よく考えながら見てみたいです。
わし的には星3つをあげたい。
同行した二人の感想は「まあまあ」でした。

あと、一応リンク
ロケハン地をさがして そうか、あのプリンはモロゾフだったのか。ひさびさに食べたくなった。
原田知世の時をかける少女 設定はよく似ていたのだな。こっちも見ておかねば。

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト時をかける少女を見てきた

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。